つくらし=つくる×くらし

コロコロゴーカートをつくろう!

d0321092_1645144.jpg

これは、パパとママの工作教室「コロコロゴーカートをつくろう!」の車輪をつくるための治具。

コロコロゴーカートは、随分前に某自動車会社の企業館展示を企画したときに考えたもの。
キラーコンテンツとか言われて人気だったけど、諸般の事情でつくらなかった。
でも、ただ遊ぶだけじゃなくて、自分でつくって遊んだ方が絶対いい!と思ってバージョンアップさせたのが、パパとママの工作教室のコロコロゴーカートをつくろう!です。

各回3組限定なので、つくり方の基本やコツ、アレンジや修理の仕方などもじっくり学べます。

※7月15日(月祝) 11:00〜15:00
※8月10日(土)  11:00〜15:00

材料費込で4000円(1人参加でも家族参加でも同料金。お弁当持参)

シンプルだけど、かなりいろいろ工夫して遊べます。
[PR]



# by tsukurashi | 2013-06-22 16:44 | パパとママのアトリエ

大地の色で絵をかこう! 開催中

d0321092_1640107.jpg

ちいさな展示室で開催中の「大地の色で絵をかこう!」のワンシーン。

大地の色を見つけにいく道具が入っている「つくらしバッグ」を持って、外に出かけよう!
いろんな色を見つけたら、展示室の地図に展示したり、絵の具をつくったり、絵をかいたりできるよ。

開館時間:11〜17時(不定休なので、事前にご連絡ください。時間外の対応も可)、入場無料
[PR]



# by tsukurashi | 2013-06-21 16:14 | ちいさな展示室

亀工房ライブ 2012.11

日本では数少ない本格的なハンマー・ダルシマー奏者の前澤朱美氏と、アコースティック・ギター奏者であり、淡水性カメ類の研究者でもある前澤勝典氏のデュオ、亀工房のライブを去年の秋に開催しました。

ハンマー・ダルシマーはピアノの祖先ともいわれていて、台形の箱状の胴に張られた86本の弦を木製の2本のバチで叩き演奏する打弦楽器。その澄んだ音色がつくらしのちいさな展示室に響き渡って、とても気持ちのよいライブでした。
d0321092_1443331.jpg


亀工房オフィシャルウェブサイト
[PR]



# by tsukurashi | 2013-06-20 01:27 | ちいさな展示室

フィッシュ京子ちゃん展 2012.7

つくらしの展示室にまだアップデイト展示システムが入る前。
壁と床の塗装が終わって、電気の配線をしただけの去年の夏、友人の彫刻家アミーゴこと西村浩幸氏が思うところあって311後に描きはじめた4コマ漫画「フィッシュ京子ちゃん」と、そこから生まれた音楽・アート・食の作品たちの展覧会「フィッシュ京子ちゃん展@沖縄」を開催しました。
d0321092_041131.jpg

これがフィッシュ京子ちゃんの1コマ。
d0321092_044191.jpg

フィッシュ京子ちゃんの1シーンを西村氏自身が彫刻作品に。
d0321092_062447.jpg

ハンモックのある展示風景。
d0321092_098100.jpg

漫画に触発されて生まれた若手瀬川祐美子氏の絵画作品。
d0321092_011441.jpg

日本が誇る截金細工を武田裕子氏よって施された涅槃クララ。
d0321092_0155142.jpg

操り人形になったフィッシュ京子ちゃん。
d0321092_013329.jpg

アートと食の融合を試みる日本画家吉田愛氏のユニットTETEのクッキーと、動物彫刻家はしもとみお氏の作品。
d0321092_0144066.jpg

そして、松原雅裕によるコミュニケーションアートの顔出し京子ちゃん。
d0321092_0183151.jpg


その後、フィッシュ京子ちゃん展は鹿児島の伊佐と垂水でも開催され、今後も福岡、東京、神奈川などで開催予定です。

フィッシュ京子ちゃん展@鹿児島のFacebookページ

フィッシュ京子ちゃんの生みの親、彫刻家アミーゴ(西村浩幸氏)の世代工房
[PR]



# by tsukurashi | 2013-06-19 23:51 | ちいさな展示室

つくらし@沖縄
by tsukurashi
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事