つくらし=つくる×くらし

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




革のトートバッグ

d0321092_22292760.jpg

仕事帰りに週に何度か大人のアトリエに来て、少しずつチクチクしながらつくっていた革のトートバッグ、とっても軽くておしゃれにできました!

薄手の革を使ったので、手触りも柔らかく、普段使いにピッタリですねー。

革仕事は初めてだけど、奥さんへのホワイトデーのプレゼントにするために、とっても丁寧につくっていたので、縫い目もすごくきれいです。

次回は、手提げだけじゃなくて、ショルダーとしても使えるように、ショルダー部分をつくる予定。

とってもいい感じの鞄になったので、これ、つくらしの定番にしようかなぁ。
[PR]



by tsukurashi | 2015-02-20 22:30 | 大人のアトリエ

ものづくりのプロセスを大事に

革仕事に目覚めたFさんは、このところ毎日のようにつくらしでチクチクしています。

つくらしでは、大人もこどもも、ものをつくる楽しさやチカラを身につけてほしいなと思っているので、プロセスを大事にしながらワークショップをしています。

たとえば鞄づくりでは、どんな鞄がつくりたいかスケッチして、松原がそれを元に設計して、紙で実物大の試作をし、実際に持ってみて、持ち手の位置や大きさなどを少し手直しして、また試作をし、これでOKとなったところで、設計図に沿って革を切っていく、というように。

ものづくりのプロセスをちゃんと経験していくと、他のものづくりでも活かせる知恵やチカラが身についていきます。

Fさんも試作を繰り返した後、よしこれだ!と決めた設計図に沿って革を切る作業に入りました。
d0321092_15245790.jpg

ここで失敗すると大変なのでドキドキですが、無事に設計図通りに切ることができて、ほっと一息。

ワークショップの時間も、仕事が終わって19時半から2時間とか、お休みの日は昼間に長めに作業するなど、みなさんと相談しながら時間を設定しているので、気軽に相談してくださいね。
[PR]



by tsukurashi | 2015-02-06 15:25 | 大人のアトリエ

革の手帳カバー完成!

今日も大人のアトリエでは、革のワークショップ。
d0321092_22143676.jpg

縫い上がった手帳カバーのコバを磨いて、できあがり!

「自分で革の手帳カバーがつくれるなんて思ってなかったけど、できあがると嬉しいですねー」とニコニコ顔。

そんな姿を見てると、私たちもとっても嬉しくなります。

次からはいよいよ鞄づくり。楽しみだなぁ。
[PR]



by tsukurashi | 2015-02-03 22:15 | 大人のアトリエ

やんばるの木で積み木をつくろう!

あっという間に1週間以上経ってしまいましたが、1月25日に国頭村の森林公園で開催された「もっこ市」にワークショップ出店しましたー!
d0321092_187866.jpg

「やんばるの木(ウラジロエノキ)でパパとママがこどもたちの積み木をつくろう!」ということで、木工初心者でも積み木が簡単につくれる道具(松原が考案した治具)を使って、必要な数だけつくっていく(というか、治具は持って帰れるので、積み木づくりのコツと治具の使い方を覚えて、あとは自宅で必要に応じてつくるという感じです)ワークショップ。

今回は国頭村森林組合さんの協力で、県内でもなかなか手に入れることができないやんばるの木(端材)を積み木づくり用の板材に加工していただきました。

積み木だって自分でつくれるんだ、必要なだけつくればいいのねー、たくさんつくれば遊びも広がるかも‥‥など、参加したパパとママは治具を使ってサクサク木を切り(ほんと、思った以上に早くできます)、積み木をつくっていきます。

少し多めに板材をつくってもらったので、いまならつくらし@恩納でもやんばるの木で積み木づくりができますよー。

とっても気持ちのよかった「もっこ市」、次回もあるといいなー。
[PR]



by tsukurashi | 2015-02-02 18:08 | パパとママのアトリエ

つくらし@沖縄
by tsukurashi
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新の記事