つくらし=つくる×くらし

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧




9月のスケジュール

つくらしの9月のスケジュールを更新しました!

参加のしやすさを考えて、全体的に短時間バージョンにしてみました。時間に伴って値段も手頃になっていますので、やってみたい!と思ったら、ぜひお申し込みください。各回人数限定、先着順です。

日程が合わない場合は、ご希望の日時での開催も可能ですので、ご相談ください。

エネルギーラボ、キッズラボ、夜のゆんたくなど、新たな試みもしています。

9/8からは新しい展示「○○○○と土の関係」もはじまります。

実施日時ややり方については試行錯誤しながらバージョンアップさせていきたいと思っていますので、ご意見募集しています。

☆つくらしサイト
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-30 23:29 | つくらしのこと

風力発電の実験中



弱い風でもくるくる回る、つくらし自作の風力発電の実験中!

9月になったら、風力発電ワークショップもしますよー。
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-28 13:34 | エネルギーラボ

すきな柄で箱づくり

d0321092_18512725.jpg

今日の箱づくり。

まずは、かわいい柄の化粧紙を箱に貼ってみたら、とってもいいかんじ。

d0321092_18072.jpg

じゃあ、化粧紙も自分でつくっちゃおうということで、箸置き入れには、箸置き柄。

d0321092_1111049.jpg

ぐい呑み入れには、おせち柄の化粧紙をつくって、貼ってみました。

自分でつくれば、箱の模様もいろいろ工夫できるのがいいなー。
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-27 18:59 | 大人のアトリエ

箱づくり

d0321092_12265251.jpg

今日の箱づくりは、こんな感じ。

こまごまとしたモノを分類する整理箱をつくっています。

オモチャや小物類の大きさに合わせた箱づくりを、工作教室のレギュラープログラムにしようかな。
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-26 12:27 | 大人のアトリエ

部瀬名の黒米甘酒

d0321092_1016298.jpg

部瀬名の黒米甘酒も美味しくできました!

濃い小豆色をしているので、甘酒というより、冷たいお汁粉のよう。

味も、色を見ながら飲むとお汁粉みたいに感じるけど、目を閉じると甘酒なので(でもいつもの甘酒とはちょっと違うかな)、色による心理的影響って大きいんだなぁって思います。

精米してないので少しざらついた舌触りですが(最後にハンドミキサーで滑らかにしましたが)、黒米は薬膳にも使われるほどビタミン等が豊富なので、夏バテには一層効きそう!

次は雑穀甘酒をつくってみようかなー。
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-17 10:17 | 発酵ラボ

土プログラムのツールづくり

d0321092_14575154.jpg

甘酒をつくりながら、土の新しいプログラムづくりもしています。

いまつくっているのは、土から地球の歴史を探っていくプログラムで、今日はクイズフリップなどのツールをつくっています。

できあがったら貸出もしようと思っているし、プログラムづくりのワークショップも、つくらしのミュゼラボでやっていきます。

ミュゼラボのプログラムづくりワークショップは、つくらしのイチオシですよー。

☆ミュゼラボのページ
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-16 14:59 | ミュゼラボ

黒米で甘酒づくり

d0321092_14532696.jpg

甘酒がなくなったので、今日は部瀬名(うちの近く)の黒米(古代米)で甘酒をつくってみることにしました。

黒米にもいくつか種類があるみたいで、これは米の粒があまり細長くありません。

d0321092_14535313.jpg

いつものように南部鉄のごはん釜で炊いたら生炊けで、様子を見ながら2回程火にかけ直し。なるほど、お米の種類によって、炊ける時間や火加減が違うのね。炊飯器だったら自動で調節するだろうから、気づかなかっただろうな。

d0321092_14542910.jpg

いまは真空保温調理器でじっくり発酵中。どんな甘酒ができるかなぁ?
d0321092_1455372.jpg

[PR]



by tsukurashi | 2013-08-16 14:55 | 発酵ラボ

たかが箱。されど箱!

d0321092_21163587.jpg

小物を整理するのに、箱があると便利。でも、サイズがピッタリの箱はなかなか見つからない。ありものの箱の再利用もいいけど、いくつも必要になると箱集めだってタイヘン。それなら、いっそ自作しちゃおう!

つくり方さえ覚えれば、丈夫な箱がつくれてしまうし、ちょっとした工夫で、フタ付、引出し型と用途に合わせてアレンジも自由自在。そんな「箱作り教室」を夏の終わりに開催します。

日時は、8月24~28日10:00~16:00のうちの2時間。都合のいい時間を指定して予約してね。参加費は、2,000円。必要な材料は、実費で販売します。
つくりたい箱があったら、入れるモノを持参するか、縦横奥行きのサイズを測ってきてね。

つくるのは「貼り箱」といって、芯材を化粧紙で包んで仕上げるタイプ。化粧紙用の色紙は何色か在庫していますが、色や数に限りがあります。自分のお気に入りの紙で包みたいときは、必要な大きさなどがあるので、事前にご相談ください。

☆大人の工作教室のページ
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-12 21:29 | 大人のアトリエ

糖度20度!

d0321092_2204445.jpg

今日の大人の甘酒づくりでは、持参してもらった炊飯器を使って発酵させてみました。適温調節もうまくいったので、きっと甘くできあがっているはず(つくらしで途中まで発酵させて、あとは自宅に持ち帰って好きな甘さになるまで発酵させるのです)。

つくらし用の甘酒も一緒につくってみたので(これは真空保温調理器を使って発酵)、できあがったものをハンディ糖度計で測ってみたところ、糖度20度!

米と麹と水だけでこんなに甘くなってしまうなんて、とっても不思議。

今度は玄米でつくってみようかな。
[PR]



by tsukurashi | 2013-08-09 22:01 | 発酵ラボ

つくらし@沖縄
by tsukurashi
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

ワンダールーム、プレオープン!
at 2017-05-11 23:55
家族で土クレヨンづくり!
at 2017-05-04 17:40
ヌメ革の財布
at 2017-04-14 23:08
いぎみてぃぐまの様子
at 2017-04-09 09:10
掲載記事
at 2017-04-06 12:26