つくらし=つくる×くらし

カテゴリ:発酵ラボ( 23 )




イナムドゥチ味噌(白味噌)づくり

半袖でもいいくらいな陽気の日曜日。

つくらしでは、白味噌づくりのワークショップをおこないました。
d0321092_23291633.jpg

沖縄でも白味噌は、お正月やお盆のときによく食べる郷土料理のイナムドゥチをつくるときに使われていて、イナムドゥチ味噌と呼ばれています。

この味噌を今日は仕込んでみました。
d0321092_2330593.jpg

材料は、大豆と麹と塩。

そう、普通の味噌と同じです。

なのになぜかあまーい白味噌になるんですよね。

ふしぎだなぁ。
d0321092_23305465.jpg

d0321092_2331460.jpg

家族みんなで仕込んだ白味噌、美味しくなりますよーに!
[PR]



by tsukurashi | 2016-12-11 23:31 | 発酵ラボ

酢酸菌もおもしろいなー

発酵ラボ、いろいろ試してます。
d0321092_221485.jpg

紅茶キノコやコンブチャと呼ばれている酢酸菌で、万年酢やワインビネガーを仕込んでみたり、ナタデココのような菌膜を試食してみたり(ナタデココと同様、セルロースをつくる酢酸菌なので、似たような食感でした)。

コンブチャや紅茶キノコと言われるとよくわからない気がするけれど、酢酸菌の一種なんだとわかれば、いろいろ活用できますよね。

酢酸菌もおもしろいなー。
[PR]



by tsukurashi | 2016-11-15 22:01 | 発酵ラボ

いつもと違う酢酸菌

つくらしで発酵し続けている万年酢(江戸時代の裕福な家での酢のつくり方。いい酢といい酒といい水を3分の1ずつ混ぜて酢酸発酵させ、使った分だけ酒を足していく)に、いつもと違う酢酸菌膜が張ったので調べてみたら、どうもナタデココや紅茶きのこをつくる菌膜みたい。

d0321092_142733.jpg

表面にきれいに張った菌膜。いつもの酢酸菌膜とちょっと違う。産膜酵母とも違う。グルコンアセトバクター属という種類に似てる気がする。

d0321092_1432758.jpg

この菌膜を使って、無農薬紅茶と黒糖で紅茶きのこを、オーガニックココナッツウォーターでナタデココをつくってみようかなと思っています。

うまく発酵するかなぁ。

発酵ってわからないことがいっぱいあっておもしろいなー。
[PR]



by tsukurashi | 2016-03-29 14:06 | 発酵ラボ

自家製イナムドゥチ味噌

自家製イナムドゥチ味噌(白味噌)で、イナムドゥチをつくりましたー。
d0321092_2312173.jpg

白味噌と豚肉の甘みでとっても美味しい!
d0321092_23121211.jpg

つくらしの発酵ラボでは、無農薬無化学肥料の大豆(北海道産)と大分県産の麹、沖縄県産の塩で味噌づくりなどをしています。

詳細はつくらしのホームページをご覧くださいね。

つくらしのホームページ
[PR]



by tsukurashi | 2016-03-03 23:13 | 発酵ラボ

味噌づくり!

今日の午後は、発酵ラボの味噌づくりワークショップ!
d0321092_19462547.jpg

今回は、北海道の無農薬大豆と大分の麹、長崎の塩で仕込みました。
d0321092_1946473.jpg

大豆もふっくら柔らかく炊け、色もとってもきれいです。
d0321092_19465912.jpg

d0321092_19471924.jpg

じっくり発酵して、美味しくなーれ!
[PR]



by tsukurashi | 2016-02-11 19:45 | 発酵ラボ

米のとぎ汁で洗剤をつくろう!

ここで告知しなくちゃと思いながら、あっという間に過ぎてしまった9月。

打合せに行ったり、視察に行ったり、別の施設でワークショップをしたり、動き回ることが多い月でした。

その中の1つ、9月25日に漫湖水鳥・湿地センターの特別企画展の関連イベントでおこなったワークショップが「米のとぎ汁で洗剤をつくろう!」。
d0321092_2131076.jpg

つくらしの発酵ラボでいろいろ発酵させているものの1つに、米のとぎ汁があります。少量の黒糖と塩を入れて発酵させると、台所の配水管にこびりついた汚れや、豆を煮て鍋についたタンパク質などを分解してくれる優れもの。

このつくり方や使い方だけでなく、発酵ラボでつくっているいろいろな酢や味噌、発酵ジュースなどを紹介したり、参加したみなさんが実践している知恵を共有しあったり、楽しい時間を過ごしました。

新しい出会いがたくさんあって、つくらし以外の場所でのワークショップもとってもいいですね。
[PR]



by tsukurashi | 2015-10-06 21:04 | 発酵ラボ

発酵ラボで米酢づくり

今日のつくらしは、二家族と一緒に、発酵ラボで米酢づくり!
d0321092_23471250.jpg

うちの村の小学校はまだ夏休みなので、こどもたちも一緒に米酢の仕込みをしました。
d0321092_23473275.jpg

米酢は、米と麹でまずは甘酒をつくり、それをアルコール発酵させてから、酢酸発酵へと移行させていきます。

お酢になるのは、3ヶ月後くらいかなぁ。

酢になるまでの発酵のプロセスがわかると、いろいろな酢をつくることができるので、楽しいですよー。

発酵ラボは、10月14日から隔週水曜の午前中におこなう予定ですが、今日のように希望の日時でおこなうことも可能なので、つくってみたいと思ったら、気軽にご連絡くださいね!
[PR]



by tsukurashi | 2015-08-27 23:49 | 発酵ラボ

いろいろ発酵中!

台風が近づいていますね。
今回も無事通り過ぎていってくれるといいなぁ。

さて、このところ発酵づいているつくらしです。

なにせ沖縄の夏は発酵に最適!
仕込んだら、あっという間に発酵します。
d0321092_12331524.jpg

発酵ラボでここ数日仕込んだのは、白醤油、イーストと酒粕それぞれで発酵させた米酢、塩みりん、飲み残しのビールでモルトビネガー、台風前に収穫したシークワーサーで、塩シークワーサーと発酵ジュース 等々。

理科の実験みたいに、麹や発酵のさせ方を変えたりしながら、いろいろ試してみています。

美味しくできればとってもうれしいし、思ったようにいかなかったときも、どうしてそうなったのかを考えるのが私は好きなので、発酵はとっても楽しい。

いろいろ試してみたくなったら、つくらしの発酵ラボで一緒にやりませんか?
[PR]



by tsukurashi | 2015-08-23 12:34 | 発酵ラボ

漬物ワークショップ

今日は、自分で漬物がつくれるようになりたいという若い夫婦と漬物ワークショップ。
d0321092_22175246.jpg

海外と行ったり来たりすることも多いというので、どこででもできる塩漬けをベースに、海外でも手に入れやすいという酢(ビネガー)も使って、基本の漬物をいくつか。

うちにあるいろいろな漬物を味見して、好みの味を聞いたりしながら、自分好みの漬物を探っていきます。

今日は、県産の生姜やキュウリ、ナス、大根、海外でも手に入れやすいというタマネギ、そして、徳島の木頭の友人が送ってくれた柚子も使って、4種類の漬物を仕込んでみました。

基本のキュウリの塩漬け(柚子味)、梅酢を使ったしば漬け、お店で食べて美味しかったという大根の漬物、タマネギの甘酢漬け。

基本がわかれば、自分好みにいろいろアレンジできるし、手間もそんなにかからないし、なにより美味しい!

自分でつくるのは楽しいなー!と言いながら野菜を切って、漬け汁をつくっていた二人がとっても印象的でした。

美味しく漬かるといいな。これからどこででも漬物を楽しんでね!
[PR]



by tsukurashi | 2014-12-07 22:18 | 発酵ラボ

午前も午後も!

今日は発酵ラボで味噌づくり。
d0321092_1921911.jpg

午前中はこどもたちと一緒に白味噌を、午後は若いカップルと家族と一緒に味噌を仕込みました。
d0321092_19213480.jpg

白味噌は1日でできあがるし、ふつうの味噌は半年位(でも、私が3ヶ月前に仕込んだ味噌を味見したら、もう美味しくなってきていたので、沖縄は3ヶ月頃からでも食べられそう)。
d0321092_192151100.jpg

同じように仕込んでも、温度の違いや塩分の違いなどで味は変わってくるし、それぞれの味噌のできあがりがとっても楽しみです。

手持ちの大豆が残り少なくなってきたので(予約してくださっている方の分はありますよー)、今期の味噌づくりは、あと数回かな。
[PR]



by tsukurashi | 2014-05-04 19:23 | 発酵ラボ

つくらし@沖縄
by tsukurashi
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事